使っていない無線LANはオフに!!

光回線やADSLなどブロードバンドが普通の昨今、オフィスや自宅でのインターネット接続は今やすっかりルーター接続。

そしてこのルーター・・・無線LAN機能が予め付いてるものも増えましたね。

ノートパソコンやネットPC、スマートフォンや携帯ゲーム機で便利な無線LANですが、有線接続だけで無線LANを使用していないのにルーターに無線LAN機能が付いていたりもします。

無線LANを使っていないのに、実はルーターの無線LAN機能が動作しているなんてことも。何もセキュリティ設定されていない電波を垂れ流ししていると、それはつまり「どうぞご自由に接続してください!」状態。さらに自分のマシンに侵入される危険さえあります。

普段、無線LANを使用している場合は、暗号化や接続制限などセキュリティ対策を講じていると思いますが、気をつけて欲しいのは『最初から無線LANを使っていない』ケース。自分では使っていないので設定していない。。。ところが初期設定で無線LAN機能がオンになっているかも。。。。。

この場合、無線LAN機能は切っておくのが最善。

ここ数年の間に「ルーターを入れ替えた」「プロバイダーを変更した」という場合は、今一度ルーターの管理画面で無線LANが動作していないかチェック!