ホスティング

ホスティングは安心で制約の少ないサーバー選びから

ホスティング

ホームページにおいて、なくてはならないのが“Webサーバー”
かつては自社内にサーバーを立ち上げて・・・という時代でしたが、すっかりホスティングが主流になりました。サーバーマシンを業者に預けて管理してもらうハウジングもありましたが、こちらもホスティングへのシフトが進みました。この動きは中小企業に限らず、上場企業や官公庁にまで及びます。

理由は大きく二つあると思います。

  • ホスティングの方がコストダウンできる
  • セキュリティ

自社サーバーと違い、ホスティングでは制約を受けることがひとつのネックではあります。特に“共有タイプ”のサーバーがそうですね。サーバーを選択するにあたっては、サーバーのスペックを十分に精査することが必要。後から「アレが出来ない」「コレがインストールできない(動作しない)」では困ります。
これらの制約はホスティング業者やプランによって異なります。
できれば制約の少ないサーバーを選びたいものです。

サーバー運用・管理はコストがかかるもの・・・
一般のサイトなら1台のサーバーを複数のドメインで共有するタイプで十分です。
似たようなプランでも料金の幅は大きいですが、「安かろう悪かろう」的な側面も。
高いから良いということもありませんが。
サーバーを維持するにはコストがかかりますし、マシンルーム・セキュリティ・メンテナンス要員等々を考えると、それなりのコストが伺えます。
メンテナンスが疎かなために突然止まって慌てふためく様では困ります。事故の状況や契約先によっては甚大な損失になりますし、トラブルによって引き起こされる問題は挙げればきりがありません。
当社は蓄積したネットワークエンジニアリングの経験を活かし、行き届いたメンテナンスと体制で安心、しかもコストパフォーマンスに優れたホスティング先をご紹介します。

「サーバーを移転したい」
・・・とはいえコンテンツの移転、動作検証、DNS(ドメイン)の書き換え、メールソフトの設定などサーバー移転に伴う作業や煩雑さを考えるとそう簡単には踏み切れないというところですね。
※ドメインは引き続き使用可能です。

しかし、実際には各々のタイミングさえ間違えなければとても簡単でスムーズに移行できます。
サイトリニューアルに併せてというのが良いタイミングではありますが、現行のまま移行することも可能。
※現行システムと移行先のスペックは要精査

高いセキュリティと充実のサポートで安心できるサーバーへ移転をご検討中、またサーバーの機能でお困りの際はこちらへ

〔関連ページ〕